関連記事

ヤマアラシはハリネズミともアメリカヤマアラシとも違う

厳しい野生の世界では生き残るために他の動物と異なった特徴を持つようになった動物が数多く存在します。背中にたくさんのとげを持つヤマアラシもそんな動物の1つではないでしょうか。 今回は肉食獣も恐れるとげを …

化石の代表アンモナイトは宝石にもなる

古代生物を件乳する際に一番の手がかりになるのが化石です。化石をイメージするとアンモナイトを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。古代の海を泳いでいた生き物で多くの化石が発見されています。今回は古代 …

コモドオオトカゲの見られる地域と動物園

寒冷地である南極大陸以外のすべての大陸に生息するトカゲは、世界中の人々にとって身近な爬虫類の1つなのではないでしょうか。 そんなトカゲの仲間で最大級の大きさを誇るのがコモドオオトカゲです。今回はその迫 …

実は食べるとおいしいゴンズイとゴンズイ玉

堤防釣りをする方には同じみの魚のゴンズイ。日本の沿岸に広く生息するナマズの仲間です。非常に危険な毒を持つため、敬遠をされることも多いのですが、その味を求めて狙って釣る方もいるそうです。今回はゴンズイの …

ゾウが暴れる理由は?執念深く恨みは一生忘れない

動物園でも1,2を争う人気を持つゾウ。大きな体でのんびり動く姿や童謡「ぞうさん」でのほのぼのとしたイメージから穏やかな性格だと思われがちですが、ゾウのが生息する地域では集落が襲われることも珍しくなく多 …